実際に入社してからの業務内容

型枠工事を経て管理、営業などの番頭業

実際に入社してから今まで担当してきた業務内容と中学・高校・大学で、学んだことや社会人として経験したことで役立ったこと

株式会社谷口実業:Kさん

谷口実業、入社して15年ほど現場での型枠工事を担当しました。職長、親方として職人を育成しながら、型枠工事を行っていましたが、5年ほど前、業務拡大により、管理など番頭業が不足していましたので、谷口和則社長から、御誘いをいただき現場での工事を引退 して、社員となり、管理、営業などの番頭業をしています。

私は現場での業務経験は、35年ほどになりますが、見習いで型枠大工になり真夏の炎天下での作業、真冬の寒い野外での作業など、建設業で一番大切なことは自分の体であり、健康だと思います。絶対にケガや病気にならないよう注意します。