これからの夢

無駄を省き合理的に作業進行、外向けの営業活動の展開など

これからの夢

株式会社谷口実業:Iさん

入社当時から目標は変更無です。夢は抽象・漠然にて夢を目標と捉えて、常に向かっています。現実的では有りますが、各部署にて最大の企業努力を惜しまないようにする事が基本。
事務畑では電話や来客の丁寧な応対や事務用品・備品など欠品が無いように確認作業をする。毎日・毎月・毎年の流れに沿った会社行事や関係会社への連絡業務など、視点を広げれば無数の業務に繋がります。

番頭・営業では既存の得意先は無論の事、常に新規開拓を念頭に置き営業力の向上を図る事。見積もり・交渉・受注・手配・発注等一貫作業の充実で収益増大に繋げる事。加工では受注に対して責任の有る仕事を返すことを基本としています。其々の持ち場に於いて適材適所を裏付ける事が出来る様、目標に近づいていく事に自らを奮い立たせる事。

新部署に配属になり1年の準備期間を経て、この間の経過・結果はどうだったのか?
部署のチームワーク・収益に関しては皆の努力が数字になったのではないかと思われる点もありますが、2年目の難しさを迎える事になります。

●無駄を省き合理的に作業を進行する。…機械類の日頃の点検等
●外向けの営業活動の展開。・・・良いものをより安く丁寧に仕上げる努力が基本
●既存の受注先に対しての値段交渉。・・当方の精度を向上の上、交渉可能

夢(目標)に近づく為に出来る事を地道に熱意を持って推し進めていきたいと思っています。
目標が達成出来た時に又、目標が繰り返し生まれていくものなので、そこを目指しています。